オンラインカジノスマホもやめられない
ギャンブルの中で一番好きなものはパチンコです。
最近では低球となりゲーム感覚で遊ぶことができます。
その分大きく勝つことはなくなりましたが、大きく負けることもなくなりました。
hgdfjagifo
昔は4円パチンコしかありませんでしたので、
1万2万の負けは当たり前でした。オンラインカジノスマホなら
自分の好きな金額にすることにできましたが
それだけ勝てる金額もまばらになっていました。その分勝つときは10万以上勝つこともしばしばありましたが、
やはりトータルで見るとかなり負けていましたので、
それを考えると今の低球は大きく勝つこともできませんが、
大きく負けることもないのでいいですね。

それはもはやオンラインカジノスマホでも
ギャンブルではないと思うかも知れません。

確かに胸が躍るようなドキドキ感はなくなりましたが、
決して勝てることもないと
悟ってしまった今では仕方のないことです。
これはもはやギャンブラーではないかも知れません。
しかし、オンラインカジノスマホの世界で勝てる人はごく一部です。

しかしやめられないのがギャンブルなのです。
スケールの小さいギャンブラーがいてもいいはずです。


ブックメーカー競馬に挑戦!
ギャンブルもいろいろありますが、
一番ポピュラーで、かつそれほど「悪い」
イメージのないギャンブルといえば、競馬でしょうね。夫は普段はおとなしくて、争いごとを嫌い、
声を荒げることもほとんどない、
一見草食動物タイプですが、競馬に関してだけは、
静かな炎を燃やしつつ、毎週競馬新聞をにらめっこしては、
テレビの前でぶつぶつ文句を言っています。夫は、もう20年以上競馬歴がありますが、
成績はずっとプラスできています。
驚かれるかもしれませんが、事実です。

彼はなぜ損をしないか?話をきくと、
競馬というよりはまるで株でもやっているかのような計画性。
オンラインカジノボーナスもこのように計画的に活用しましょう。

まず、会場のコンディション、
天候をチェックし、さらに、
競馬新聞のたくさんのレースから、
勝負レースと、抑えのレース(遊び要素のあるレース)を決めて、
上限額を決めて勝負しているのです。レースは多くて一日3つ。
たいてい2つというのが多いです。

それ以外はすっぱりやらない。
コンディションの参考に見るレースもきちんと決めています。

自分は「これは勝てる!」
というレースしか勝負しないということです。
買い方も聞いたのですが、

最近の複雑な購入法についていけないので、
さらっとですが、
勝負になる3頭を決めて、その3連複と、
2番目に勝ちそうな馬の頭の
3連単を買うというのがよくするパターン。

これは一例で、レースによって変えてるそうですが、
あまり、1頭軸6点流し、とかそういう複数を購入しないのです。

オンラインカジノボーナスも同じで
複数もらえるもののあるのですが
一気にしてしまいますとどれを
もらったかわからなくなってきてしまいますので
注意しましょう。

アイアンマン2

さらに、オッズとも相談して、厚めにいくか、
薄めに行くかも決める。まさに、株の世界。
FⅩの世界のように私には見えて仕方がありません。

ギャンブルも、株も、勝負しどころを見極めて、
そこに集中し、
あまりあれこ手を出さないというのが
儲かるための近道なのかなあと、
そばで見ていた感じています。

関連リンク
ブックメーカー競馬


北斗転生(スロット)での勝ち方
5号機はもう終わった。
そんな言葉を耳にする事は多くなりました。パチンコ店には客が遠のき、
店内はガラガラ。なんでしょう…、すごく空しくなります。ですが、北斗の拳転生が導入されてからは
どのホールでも北斗がメイン機種になって、

以前までガラガラだった店内は
人で埋め尽くされました。
だからこそ勝てる方法が出来ました。

それはゾーン狙いです。おじいちゃん、
おばあちゃんが目押しも出来ず訳も
分からず打っている姿をずっと後ろで見張るのです。

そうすると熱いゾーンで何故か帰ってしまうのです。
それにすかさずタバコをスローイン。
できるのであれば、過疎ったホールが狙い目でしょう。

やはり、ライバルが沢山いるホールだと狙うのは難しいですから。
ここで私が注目しているゾーン。

144?272まで、
もしくは900以上ハマっている台です。

転生は基本的に1400近くで当たる事が多いです。
通常B896で当たる事は滅多にありません。

なので、通常Aが濃厚になる500中盤で
の前兆を確認できた場合は
580あべし程でやめるようにするようにしています。

これさえ頭に入れていれば、
かなり勝ちやすい立ち回りになるはずです。